また、サーバーを買うんですか?: 09/03/29 - 09/04/05

アイコン上にマウスカーソルを移動させるか、選択すると詳細情報が見られます

2009年4月4日土曜日

HT-01A購入#73 BlueToothでのActiveSync



HT-01AのBluetoothの制限が無くなったのでBluetooth経由でのActiveSyncを設定してみます。
合わせてHT1100をUSBケーブルなしでインターネット接続できるようにしてみます。
こちらのBluetoothでActiveSyncの情報を元に私の環境に合わせて設定した内容(あくまでも私の環境での)メモを残しておきます。


PC側(ThinkPad WindowsXP)の設定

  1. ActiveSync 4.5 をインストールします。

  2. Bluetooth 設定/ローカルサービス/BluetoothシリアルポートのCOM番号を確認します。

  3. ActiveSync を開きます。

  4. [ファイル]>[接続の設定...]を選択します。

  5. 「以下のいずれかの接続を有効にする」チェックボックスにチェックを入れ、その下のドロップダウンリストボックスで先ほど確認したCOMポートを選択します。

  6. 「OK」を押して閉じます。



HT-01A/HT-1100の設定

  1. 設定/接続/Bluetoothアイコンを選択します。

  2. [モード]タブで「Bluetooth をオンにする」チェックボックスにチェックを入れます。

  3. [デバイス]タブを開き、「新しいデバイスの追加...」を選択します。

  4. しばらく待つと、PCが検索され名前が表示されますので、その名前を選択して「次へ」を選択します。

  5. HT-01A/HT-1100側でパスキーを入力して「次へ」を選択します。

  6. PC側を見るとパスキーを入力する用に促されますので、同じパスキーを入力して「次へ」「完了」をクリックしウィザードを終了します。

  7. HT-01A/HT-1100側の画面に戻ると「完了」と「詳細設定」を選択する画面が表示されている場合には「「詳細設定」を選択します

  8. パートナーシップの設定画面でPCの名前と幾つかのサービスが表示されている事とサービスとして「ActiveSync」がチェックされていることを確認して「完了」を選択します。


私の場合にはHT-01Aは既にデバイスとして存在していましたので「最新状況に更新」を選択しましたが「ActiveSync」が表示さませんでしたのでデバイス追加の画面からPCを削除してから再度設定を行いました

HT-01A/HT-1100側のActiveSyncのメニューでBluetoothからの接続を実施します。

  1. 自動的に接続され同期します。

  2. [メニュー]>[切断]をタップして接続を切断します。(HT1100でインターネットを行う場合は、こちらをスキップします)

  3. ActiveSyncを終了します。



文章を書いています。

2009年4月3日金曜日

My docomoの料金案内に表示項目が追加されていました 09/04/03


何時も間に家料金案のページにデータ通信に関する無料通話が表示されていることに気がつきました。
プラン変更して利用できなくなったBizホウダイダブルに関しても表示されるのも御愛敬?

無料通話・通信ご利用状況 残り金額 6,000
無料通信ご利用状況(パケホーダイダブル) 残り金額 972
無料通信ご利用状況(Bizホダブル) 残り金額 436

2009年4月2日木曜日

HT-01A購入#72 パケ・ホーダイ ダブルを検討する#004


CAPDASE ソフトジャケット for HTC Touch Pro(HT-01A/X05HT) SJHCTP-A101
昨日プラン変更を行った結果をwww.mydocomo.comにて確認したので忘れないうちに転記しておきます。

◇パケット定額料金(計)1960円
980 パケ・ホーダイ ダブル定額料 980円の通信料を含みます。 合 算
8 FOMAパケット通信料(合計) 合 算
(8) (内訳)FOMAパケット通信料[一般] 計101パケットでした。
-8 パケ・ホーダイ ダブル無料通信適用額 合 算
980 Biz・ホーダイ ダブル定額料 980円の通信料を含みます。 合 算
544 FOMAパケット通信料(合計) 合 算
(544) (内訳)FOMAパケット通信料[定額対応]  4/ 1~ 4/ 1
計6804パケットでした。
-544 Biz・ホーダイ ダブル無料通信適用額

これから確認するべき事は.....

  • 5700円(税込5,985円)まで0.08円(税込0.084円)

  • 5700円(税込5,985円)超過分0.02円(税込0.021円)

  • パケット通信料が最終的に13650円で止まるか?


  • 2009年4月1日水曜日

    HT-01A購入#71 パケ・ホーダイ ダブルを検討する#003


    CAPDASE ソフトジャケット for HTC Touch Pro(HT-01A/X05HT) SJHCTP-A101
    ドコモショップに行ってきました。

    お願いした内容
  • データカードの解約

  • Bizホウダイ ダブルの解約

  • パケホウダイダブルの契約


  • 費用
  • データ定額のペナルティ 約一万円(来月の請求へ)

  • Bizホウダイダブルの最低料金1029円

  • パケホウダイダブル定額料の日割り(4/1なので1029円?)


  • 運良くドコモショップ下北沢南口店の2Fで受付をした時点では比較的すいており、すぐに対応をしていただけました。


    データカードの解約は辺りまですが、定番の確認であっさりと終了しましたが...
    ドコモショップでは担当の方に希望を説明するドコモショップの方がスーパーバイザーの方およびセンターの方に問い合わせを行うのに それなりの時間を要しました。


    確認した内容および確認された内容

  • データカード解約の違約金が必要な点

  • HT-01Aでもパケホウダイダブルが契約できる点

  • iモードはHT-01Aではなく、他の携帯電話で利用する点

  • 定額料金の上限が税込5,985円から税込13,650円なる点

  • mopera Uライトの契約でパケット通信ができる点

  • データカード+Bizホウダイダブルよりも1700円程度かかること


  • 等です。

    これで、E61、Androidもデータ通信が定額になるはずです。
    持ってはいませんがiPhoneも香港版とかを入手すれば定額でデータ通信を行うことができるはずです。

    最後にドコモショップ下北沢南口店で対応していただいた方、ありがとうございました
    説明の趣旨を非常に早く理解していただき本当に助かりました。

    2009年3月31日火曜日

    HT-01A購入#70 パケ・ホーダイ ダブルを検討する#002


    CAPDASE ソフトジャケット for HTC Touch Pro(HT-01A/X05HT) SJHCTP-A101
    パケ・ホーダイ ダブルとの比較対象を
    Biz・ホーダイ ダブル定額料 5700円/HT-01A
    FOMAデータL_バリュー 5628円(7308 - 1680 (ファミ割))/Android Dev Phone 1
    から
    Biz・ホーダイ ダブル定額料 5700円/HT-01A
    定額データプラン HIGH-SPEEDバリュー 5700円/Android Dev Phone 1
    だとすると72円の差が縮まりますが、無視できる程度の差です。

    無線LANを有効に利用できるのかが分岐点になりそうですが、無線LANを有効にすると電池の消耗が早くなるのもデメリットです。

    これに対してAndroid Dev PhoneE61iPhone(香港版?持っていません)でもDoCoMo定額データ通信ができるようになるというメリットもあります。

    2009年3月30日月曜日

    HT-01A購入#69 パケ・ホーダイ ダブルを検討する#001


    CAPDASE ソフトジャケット for HTC Touch Pro(HT-01A/X05HT) SJHCTP-A101
    4/1から実施されるパケ・ホーダイ ダブルでの料金見直しPC接続の上限ができることを受けて通信環境を見直してみます。

    現在のパケット系定額料金は11328円
    その内訳は
    Biz・ホーダイ ダブル定額料 5700円/HT-01A
    FOMAデータL_バリュー 5628円(7308 - 1680 (ファミ割))/Android Dev Phone 1
    となっている。

    これをパケ・ホーダイ ダブルにすると....上限が13000円に変更になるが、Android Dev Phone 1でのパケット利用が少ない(25276@2月)ので無線LAN専用もしくは必要に応じてSIMを入れ替える運用をすればOKな気がして試算してみると....



    実際にBiz放題側も453757パケットでしたので合計で479033パケットとなりPCでの上限に達してしまいます。

    そうなると実質は1700円出費が多くなってしまうのですが.....

    メリットして
  • 無線LANやブルートゥースの制限がなくなる

  • データ接続の環境をWindowsとMacで利用できる(はず)


  • デメリットとして
  • Android Dev Phone 1で回線接続に手間がかかる

  • データカードの2年縛りのペナルティが発生する()


  • 常時、無線LANをONにできるとパケット量が削減される可能性はあるのですが、HT-01Aは無線LANをONにしていてもスリープモードでは回線接続を行うので過度の期待は禁物です。

    ますます悩みます。

    2009年3月29日日曜日

    高速道路代1000円->1850円 09/03/29


    上田菅平」->「練馬」を走ってみたのですが、大都市近郊区間と高速道路で1850円と表示された瞬間に内訳が理解できませんでした。

    頭では理解していたのですが1000円という表示を期待してしまいましたが東松山から練馬は大都市近郊区間なので+850円で1850円した。